良い整体院の選び方

このページでは、失敗しない整体院の選び方のヒントをお教えします!

看護師

1.しっかりと話を聞いてくれるか?検査をしっかりと行うか?

検査3

整体院によってはカウンセリングや検査を行わず、すぐに施術を始める所があります。

本来はよくお話を聞いた上で検査をし、ある程度お身体の状態と原因を把握することで適切な施術を提供することができます。

当院では初回は特にカウンセリングと検査に十分な時間をかけて、お身体の状態や原因を把握していきます。

 

2.施術は安全であるか?

膝の整体

整体院によってはバキバキと骨格を矯正したり、無理に身体を捻って矯正をしたり、筋肉を強くマッサージをして施術を行うところがあります。

どれもその場はやられた感もあり症状も和らいでスッキリした感じになります。

しかし何度も受けることで知らぬ間に関節は不安定になり、筋肉は傷ついてしまい、逆にあとで症状が強くなったり慢性的に症状を抱えてしまう場合があります。

そのため無理な施術をするような整体院ではなく、それぞれの方にあった優しく無理のない施術をしてくれる整体院が良いです。

 

3.施術者は担当性であるか?

ガッツポーズ

整体院によっては毎回通うたびに担当が替わることがあります。

担当が替わるたびに毎回一から身体の状態を説明したり、改善までの計画に基づいた継続性のある一貫した施術を受けられません。

当院では院長である私が毎回全て施術を行うので、継続性のある一貫した施術を提供することができます。

 

4.国家資格を保有しているか?

ストレッチ3

整体院を開業する場合は基本的に国家資格は必要ありません。

整体院によっては民間資格だけ保有していたり、資格自体を保有していない整体院もあります。

国家資格を取得する場合は3年以上学校に通い、身体のことや医学のことを勉強し試験に合格して初めて取得できます。

そのため国家資格を保有している整体院では一定以上の知識があるので、安心して施術を受けることができます。

 

5.定期的に研修会などに参加し、知識を深めているか?

セミナー

国家資格を取得しても、人のお身体に対して施術をするための最低限の知識しか得られません。

知識がないと対応できる症状や障がいに限りがあったり、適切な施術やアドバイスを提供することができません。

そのため定期的に研修会等に参加したり、常に勉強をされている先生なのかどうかも気にされると良いでしょう。

 

6.日常生活での注意点やケア方法を教えてくれるか?

運動

施術を受けている時間と受けていない時間だと、圧倒的に受けていない時間の方が長いです。

つまり施術だけでなく、日常生活の過ごし方が症状の改善のために重要となっていきます。

施術を受けて終わりの整体院より、しっかりと日常生活での注意点や自宅でのケア方法を教えてくれる整体院の方がより親切ですし、患者さんのことを考えてくれているので良いです。